夏はサウナのように暑く、冬は手がかじかむ極寒の物置が製作場所。A.F.Vメインの雑食系モデラーの製作日記。

立てよ!食玩よ! ガンダム名鑑ガム ゲゼ その3。

geze02-03.jpg♪風~よ吹け、風よ吹け、俺達ぁ風車だぁ~。4本腕のジャイアンツ~。
…兄者です。

さて、4本腕のモビルワーカー『ゲゼ』ですが、
やっとこさ塗装に入りました。

元がガンメタでしたので、とりあえずベースのホワイトを塗装。
今回は、ヤザンの2号機の塗装にしました。

…1号機の塗装って、良く分からんのですよ…。
緑っぽかったり、グレーぽかったりで。

geze03-01.jpgひとまず塗りわけ終了。
細かい部分は後で筆塗りですね。

赤い部分はモンザレッド。
茶色い部分は土地色を使用。
オレンジの部分は、大分前に混色したオレンジ。
何色混ぜたか分かりません。(笑

イメージ的には、リックディアスのカラーリングですね。
赤い彗星をイメージした色らしいので。

後は、脚の塗装と細かい部分塗り分けしたら終了ですね。

立てよ!食玩よ! ガンダム名鑑ガム ゲゼ その2。

geze02-01.jpgガンダムの本編の中に出てこようとも、それは既に形骸である。
あえて言おう!マイナーであると!!…兄者です。

オマケのゲゼですが、一部肉抜きの部分を埋めてみました。
左右の脚の部分、内側なんですが立たせると結構目立つので。

オマケキットの宿命みたいな物ですかね…。
見える側はモールドきちんとなってるんですが、
モールド再現するのは無理なので、穴埋めだけしてます。

geze02-02.jpg腕の部分も同じ。
4本腕なので見えなさそうですが、
ちょっと角度かえると穴が見えてしまうので、
こちらもパテ埋めして見ました。

次回は塗装に入っていけそうです。

立てよ!食玩よ! ガンダム名鑑ガム ゲゼ その1。

H29-4-20兄者の…3分間モデリング。
テッテケテケテケテッテンテ~ン。

…と言う訳で、今日は前回ブログにアップした
『2分で作る ガンダム名鑑ガム』より『ゲゼ』です。

素材は、MPMCのえぼっちさんの提供です。
では、早速料理していきましょう。

素材は全てABS製。
接着剤は一切使わないスナップキットですね。

geze01-02.jpgはい。
組み立ててみました~。
流石『2分で…』の通り、2分以内に組みあがりました。

何処から見ても『ゲゼ』意外に見えないですねぇ~。(笑
ただ、若干脚が開きすぎてるようにも見えますが、ココはお好みですね。

この辺はお料理される方の独自の解釈と、
お好みで是非アレンジしていただきたいところですね。

geze01-03.jpg後姿です。
もう、どっちが前だか分かりません。(笑
そういえば、ゾックも前後ろないような形してますね。
作った事はありませんが…。好きじゃないので。

後はお好み応じて、1号機塗装や赤みの強い2号機なんかにしてあげると
華やかになると思います。

次回は、脚の一部が肉抜きされていますので、
その辺をアレンジしたいと思います。

兄者の3分間モデリング。提供はMPMCの「えぼっち」さんでした~。
また次回~~~。

スーツではない。ワーカーだ。

H29-4-20会社ではスーツではなく、作業着の兄者です。

先日MPMCの例会で、えぼっちさんから頂きました!
なんと、モビルワーカー『ゲゼ』ですよ!

いやぁ、欲しかったんだよね。これ!
ゲゼはZZガンダムに出てきたモビル・ワーカーで、
超マイナーな機体だと思います。

あまり覚えている人も居ないんじゃないかな??

本編に出て来るにも拘らず、立体化に恵まれなかった
非常にかわいそうなモビルワーカーですよ。
過去の自分の記憶が正しければ、ガンダムチョコボールの時に、
ゲゼは立体化されていたはず。
その時は、ゲゼはハズレだと思ってたのですが、今は無性に欲しかったり。(笑
そういえば、かつてHJ誌でスクラッチ作品が掲載されてて、
それ見ながらオマケのゲゼに手を入れた記憶がありますが。

これは余計な事しないで、素で組んでみようと思います。
(…というか、いつも素組なんですけどね…orz)

さて、出来上がったら何色で塗ろうかな?
通常の1号機か、ヤザンの乗った赤の2号機か。
もう一個有れば、どっちも塗装できるんですけどね。

だれかゲゼ譲ってください。(笑

[ 2017/04/24 00:31 ] 雑記 買い物・頂き物 | TB(0) | CM(0)

ザ・ガンダム ザクII 製作 その1。

MS-06_01-01「見せてもらおうか。食玩の出来栄えとやらを!」…兄者です。

リサイクルショップに行ったら、100円(税込み108円)で売られていたので、購入して来ましたよ。

かなり昔の食玩で、発売は1999年で実に18年前だったんですね。
ラインナップは、『ガンダム、ガンダムGP01-Fb、ガンダムNT-1、シャア専用ザク、量産型ザク』の5種。
後にドムなどもラインナップに追加されてたと思います。

早速組んで見ましたよ。
流石に食玩なので部品点数は少なめ。
組みあがればそれなりにザクに見えますな。(笑

MS-06_01-02で、気に入らないのは裏側。

ガッツリ肉抜きされてます…。
まぁ、食玩なんてこんなもんでしょうが…。
一部をプラ板で塞いで見ました。

う~ん…。イマイチ。
膝の裏とか、足の裏とか、腕とかどうしようか…。
まだ足回りはどうにかなりますが、腕は如何ともしがたい。
片面取り複製でどうにかするしかなさそうですな。